NovelAndComic(小説と漫画)」カテゴリーアーカイブ

「オリエント急行の殺人」(アガサ・クリスティ) 読書感想文

英国が世界に誇る、推理小説の名作。実際に読んでみるまで、こんなにも切ないお話だとは知らなかった。 「オリエント急行の殺人」のあらすじ ※ストーリーの最初の41ページ分のみを記載 ベルギー人私立探偵のエルキュール・ポアロは […]

漫画「はじめちゃんが一番!」(渡辺多恵子 著) あらすじと読書感想文など

「風光る」で有名な漫画家渡辺多恵子さんの、初期の作品。 「はじめちゃんが一番!」のあらすじ 2歳の時生まれた弟が5つ子(!)だったため、幼くして否応なく自立させられ、17歳で家事全般と節約に精通してしまった女の子岡野はじ […]

「月の影 影の海」(十二国記シリーズ) (小野不由美 著) あらすじと読書感想文

小学校高学年から大学生くらいまでの、女の子におすすめしたい小説。中学2年から現在に至るまで、私の理想の女性像は、この小説の主人公が不動の地位を占めている(笑)   「月の影 影の海」のあらすじ ※物語の最初の部分だけを記 […]

「東の海神 西の滄海」(十二国記シリーズ) (小野不由美 著) あらすじと読書感想文

「東の海神 西の滄海」のあらすじ ※物語の始めの部分のみを記載 蓬莱の国の都は戦乱で燃え尽き、焼け跡と骸が大地を覆っていた。そこに生まれた4才の子は口減らしのため生きたまま山に遺棄される。そこから遠く隔たった常世の国でも […]

「春にして君を離れ」(アガサ・クリスティー 著) あらすじと読書感想文

法律を無視した犯罪はカケラも登場しない。が、その割にストーリーが残酷すぎると感じるのは、私だけだろうか。 ■「春にして君を離れ」のあらすじ ※ストーリーの最初の60ページ分のみ記載 有能な地方弁護士の妻であるジェーンは、 […]

洋書の無料電子図書館 “Project Gutenberg” 使い方や感想など

洋書を何冊でも無料で読める電子図書館がありました。 Project Gutenberg (プロジェクト・グーテンベルク) http://www.gutenberg.org/wiki/Main_Page?sess=ad59 […]

「魔性の子」(小野不由美 著) あらすじと読書感想文

十二国記シリーズの一作なのに、電灯を消すのが怖くなるほど、ホラー要素の強い小説。だが、エスカレートする怪事件と、次第に逃げ場を無くしていく高里と広瀬が気になって、先を読まずにはおられないかった。 ■「魔性の子」のあらすじ […]

「なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?」(アガサ・クリスティー 著) あらすじと読書感想文

小説全体から溢れる溌剌とした雰囲気がお気に入り。名探偵ポアロ氏が登場しない作品だが、アガサクリスティ女史の作品はハズレがない。 ■「なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?」のあらすじ ※全35章中第1章のあらすじのみを記載 […]